2017/07/08 04:38:08 | 債務を返済し終えた
債務整理の手続きは複雑で時間がかかるものなので、完了するまで数ヶ月はみておく必要があります。でも、債務整理中に借金の金利や延滞損害金が追加されるようなことはないです。債務整理の中でも個人再生や任意整理を行った場合は、自己破産と違って一部の債務が残るでしょう。残った債務は金利がかかりませんが、仮に返済日を遅れてしまうようなことになると、延滞損害金が発生しますし、場合によっては一括での返済を求められるケースもあるためきちんと返済するようにしてください。債務整理すると、ブラックリストに載って、それが消滅するまでの5年の間、新たにクレジットカードを持つことは困難でしょう。けれど、5年経っていないのに作...
2017/05/27 03:34:27 | 債務を返済し終えた
少し前、債務整理の中から自己破産という方法を選び、無事処理をやり遂げました。いつも感じていた返すことができない、さらに延滞したらどうなるんだろうという心配から自由となり、精神的にかなり楽になりました。これなら、もっと早く債務を見直しておけばよかったです。債務整理という単語に初耳の方も多いのではないかと思われますが、自己破産、任意整理、または過払い金請求など、借金で辛い思いをしておられる方が、そういった借金を整理する方法をトータルで債務整理と言うのです。ですから、債務整理の意味とは借金を整理するやり方の総称ということです。債務整理をしたことの事実についての記録は、かなりの期間残ります。これが残っ...
2017/05/20 02:36:20 | 債務を返済し終えた
債務整理をした後は、携帯電話の分割払いができないようになります。これは携帯電話代の分割というものが、お金を借りていることに当てはまるからです。そんなわけで、携帯電話を購入するのであれば、一括でお金を払って購入することにするほかありません。どうしても返済が難しい時に大幅に債務が減額されたり、帳消しすらあり得る債務整理ですが、生活は楽になる一方で、自己破産はもちろん、返済義務が残る個人再生の場合も、官報の裁判所欄(破産、免責、再生関係)に名前や住所が掲載されてしまいます。毎日発行されているわりに一般人が見る機会はほとんどありませんが、官報といえば、ほぼ永久的に保管される記録ですし、紙媒体以外にネッ...
2017/03/24 10:30:24 | 債務を返済し終えた
増えすぎた借金を債務整理で何とかしようとする前に、今ある全ての借金を「おまとめローン」などで一本化することを優先しましょう。借金の額は減らないとはいえ、高額借入として扱われるため、利息負担を軽くすることができるでしょう。それに、返済管理が容易になって、それぞれの会社の返済日を確かめる必要もありません。まずは債務を一本化して、それでも返済が難しくなった時に実際に債務整理に着手するのも間違いではありません。状況次第で借金の大幅減額や、帳消しすらあり得る債務整理ですが、生活は楽になる一方で、その性質上、自己破産は言うに及ばず、個人再生を行った際にも官報の裁判所欄(破産、免責、再生関係)に名前や住所が...